読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじさんの悪あが記

日々の自転車ライフ・育児のことなどなど

痛い治療

昨夜の治療の話。

今日は勉強中の新しい治療を施術するとのこと。
「たぶん、今までの治療の中で一番痛いと思います」と言われた。

左膝に繋がる腱の治療。
ゆっくり股を開きながら、隠れた腱が出てきた所でズバッ!と指圧。
痛いどころの話じゃないくらいの激痛、いや激激痛が走る。
一度痛みを知ってしまうと、「もう1回」と言われて、やろうとするが、カラダの防衛本能が働き、無意識に防衛姿勢を取ってしまう。
言われた通り、痛み的には1位2位を争う痛みだった。

毎度のことだが、ホント、痛い治療だった。