読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじさんの悪あが記

日々の自転車ライフ・育児のことなどなど

だいぶ復調

練習ナシ

急速に回復。
熱っぽさ無くなり、倦怠感も無くなった。
久々に怠重さない寝起きだった。
週末に向け、回復の兆しアリ。

明日から練習。
と行きたいとこだが雨予報。
ローラーからか?

まだ不調

練習ナシ

引き続き不調。
昨日よりは良くなった実感はあるが。
歳とったせいか、復調に時間がかかるわい。

土曜日から乗れると良いな。

体調悪化

練習ナシ

てかムリ。
昨日のコバヤシ練でハッスルした反響か?
朝から超絶怠いが仕事へ。

早く治すためには睡眠。
明日も休むわけにいかない。
早く寝るに限る。

時間の問題

朝練ロードwithコバヤシ
45.1km 1h20m 1143kJ

コバヤシ選手と朝練。
もう4回目くらいになるかな。
一緒に走るたびに速くなっている気がする。

今日は序盤からハイペース。
こちらも負けじとペース上げる。
途中でアタックし、とあるピークまで約10km逃げ切る。
脚はほぼ使い切った感アリ。

コバヤシ選手の反撃?が始まる。
上りのペースがキツイ。本人的にはペース上げてないかもだけど。
何とか下り基調の踏み区間で前に出るが、オジサンはかなりギリギリです。

練習終盤の登坂3本勝負へ。
比較的長い上り(タヌキ坂)、若者の早ガケに反応するも、持続性に欠き、タヌキ坂初敗北を喫する。
しかし、次の登坂スプリントは、油断した若者を気合いで射して勝ち。
さらに連続して緩斜面自販機スプリントも鼻差で射して勝ち。
何とかベテランの面目を保った。

終盤3本勝負、内臓の具合が悪くなるほどキツかった。
心拍ほぼほぼ100%まで上昇。
かなりヤバかった。

20代若者、羨ましいくらいに、目に見えて強くなる。
急速に自分が弱者になりつつある。

26歳vs41歳

勝てなくなるのも時間の問題(T-T)

遠回りジテツウ

ジテツウ
往路 1m02m 31.4km 814kJ
復路 0h16m 8.8km 185kJ

仕事、GW明けから急速立ち上がり。
アホな設計者の尻拭いに奔走。
もう勘弁です・・・

朝ジテツウ、かなり遠回りで。
250Wくらいを目安に踏む。
走り出しは肌寒かったが、会社に着く頃には汗だくだった。

夜ジテツウ、仕事で遅くなり、最短ルートで。
追い風もあってサクッと到着。

明日は朝練。
仕事の前にリフレッシュで。

散々なGW

MTB
59.3km 3h11m 1570mUP

ニンニク点滴と睡眠の甲斐あって復調。
朝5時に目覚め、練習周知したが誰も釣れなかったんで、早々と練習に出る。

7時スタートでロング走。
舗装路、トレイル、林道をつないだ約30km周回×2周。

Stagesの電池切れによりパワー未計測。
心拍レベルで85%くらい狙いで走る。

Lap1 1h34m 148/170bpm
Lap2 1h33m 157/174bpm

2周回3時間チョイ、ぶっ通し。(写真撮りで1回停車)
無補給で走り、ラスト10分くらいでエネルギー切れ。
とてもキツかった。

今年のGW総括。
9連休もあってゴメンナサイ。
4/29(土) ロード 2h21m 67.1km
4/30(日) ロード 4h21m 114.1km
5/1(月) MTB 2h33m 31.9km
5/2(火) MTB 1h31m 22.0km
5/3(水) 休足日
5/4(木) MTB 1h11m 13.5km
5/5(金) MTB 0h55s 16.1km
5/6(土) 体調不良
5/7(日) MTB 3h11m 59.3km

16h03m 324km 7282mUP

初っ端にMTBのフレーム骨折。
レース前日に体調崩す。
レースでチェーン切ってDNF。
長距離遠征で体調悪化し点滴。

琵琶湖まで行ってDNF=0Pとかアリエナイ。
散々なGWでした。

5月病になりそうだ(涙)
めげずに頑張ります。

体調悪し

朝4時前に自宅着。

4時過ぎに寝るも7時前に双子様に起こされる。
双子様はクルマ移動中、20時から一度も起きずなので、起きる時間は変わらず。
体調は益々悪化し、寝ていたいも仕方ナシ。
(カミさんは起きず・・・怒)

双子様と3人で朝ご飯。
超絶怠いが朝ご飯の用意をする。
後片付け終わる頃にカミさんが起きてくる。
1時間ほど仮眠し、11時に内科医へ。

ニンニク注射ならぬニンニク点滴をしてもらう。
帰り際に弁当買い、さっさと食べて昼寝。

夜、両親と姉と焼肉屋へ。
炭水化物ナシで肉をしこたま喰う。

滋養強壮を図る。

明日は早いものでGW最終日。
明朝には回復している予定なんでMTB練。
なので早く寝よ。