おじさんの悪あが記

日々の自転車ライフ・育児のことなどなど

アナログ対応、夕練

アナログ対応で出社。

書類提出&回覧のため。
紙媒体、そろそろヤメてくんねーかな。
あとOfficeアップデート。
在宅勤務では対応不可とかで。
まだまだ完全オンライン化は遠いな。
夕練はするべく6:30出社キメ、諸々片付け、15:30定時退社。
小倉トレイルへ、会社から30分弱。


●夕練 MTB トレイル周回
115TSS / 1h17m
f:id:trailman1976:20210416214338j:plain
MTBコース2周+3周、CXコース1周。
上りが基本斜度キツめ、下り短いから、全体的に強度は高めになる。
AP 234W / NP 279W とか。
良いコースだけど、ちょっとせせこましい箇所が多いな。


レース明け週だけど、何気に毎日乗って400TSS超とか。
まあ-2Lapで1時間弱しか走ってないからな。

朝練、夜練、八幡浜延期

●朝練 ロード 石岡界隈
254W / 84TSS / 1h08m
f:id:trailman1976:20210415212053j:plain
今朝は2℃、手足が悴んだわ。
NP254W、まあまあ頑張った。
気が付けば、頭から足まで黒だった。


●夜練 ZWIFT レースイベント
53TSS / 0h40m
短時間レースイベントに参加。
次からXCC出れちゃいそうだから、それっぽいのに慣れようかと思って。
スタートから先頭集団に入り、徐々に人数減り、最終局面まで留まる。
最後の上り、フェザーアイテム使った1人抜け出し、5人パックのドベでフィニッシュ。
f:id:trailman1976:20210415215113j:plain
290W / 24min、狙い通りのキツさだった。


●CJ八幡浜延期のおしらせ
エントリーしようと思った矢先、延期になった。
関西圏も四国もコロナ増加傾向だしな。
航空券も宿もこれからだったんで、キャンセル作業は一切ナシ。
このまま中止になりそうな予感もするが・・・
その前の、びわ湖高島はエントリー完。

室内縄跳び

朝Zwift40分。
夜Zwift35分。
夜縄跳び1000回。

終日雨。
朝練行こうと思った矢先から降りだしZwiftへ。
夜Zwift直後、縄跳びやろうと外出たら結構な雨。
なので自転車部屋でチャレンジしたら出来た。
f:id:trailman1976:20210415095451j:plain
前飛び1000回、二重跳び20回くらい。
二重跳び、連続10回くらい。
とりあえず連続30回くらいは跳びたい。

Zwift直後の縄跳び、汗とまらんわ。

明日は外乗りたいぞ。

Coupe du Japon 菖蒲谷クロスカントリー2021 XCO#1

新型コロナ渦の中、例年通りの4月に開幕。
大会運営にあたり尽力して下さった関係者の皆様には感謝です。
ありがとうございました。

以下、レースレポート。

日時 :2021.4.11(日)
場所 :兵庫県たつの市 菖蒲谷森林公園
天気 :晴れ、気温15℃くらい
クラス :エリート男子
距離 :3.90km x 6Laps = 23.40km
結果 :23位 / 51人
タイム :-2Lap

バイク 2019 TREK Procaliber 9.8SL
コンポ SRAM XX1/X01/GX Eagle
ドロッパー :BIKEYORK DIVINE SL
ホイール :DT SWISS XR1501
タイヤ F:Vittoria MEZCAL XC Race 1.8bar(タムラゲージ)
    R:Vittoria MEZCAL XC Race 1.8bar(タムラゲージ)
※タムラゲージは自ゲージ比高めに出る感じ。
なので感覚的には自ゲージ1.6bar相当。

f:id:trailman1976:20210414205816j:plain
今回のレースでは、コースの特徴を考慮し、Procaliber(Hardtail)をチョイスした。
Hardtailでレース出走、2017の全日本選手権以来。
日頃からHardtailも乗ってるので、何も問題はないが。
試走で走り込み、特に問題ない感じだ。

●レース前アップ
実走登坂で実施。
麓まで下り、20分ほどじっくり上る。
その後、5分くらいの上りを2本、ちょい上げで。
心拍的には90%弱くらいまで上げて終了。
まずまず、良い感じ。

●レース
召集、ゼッケンNO.43、4列目。
久々のMTBレース、スタートはいつも以上に緊張した。
ペダルキャッチを意識しておく。

f:id:trailman1976:20210414205423j:plain
スタートダッシュ、まあまあ。
その後ぼ上りもまあまあ、途中詰まり押したり乗ったり。
30番台くらいで入り、1周目はちょいちょい詰まり気味。
トップは1周目12分台とか・・・
最初の上りの渋滞と、その後の断続渋滞で、一気にタイム差ついてしまう。

f:id:trailman1976:20210414205617j:plain
2周目、苦しい時間帯、上りでAXトレインからジワジワ遅れてしまう。
その後、調子は復調し、着々と番手を上げて行く。
意外にも上りの調子は良く、下りは特にこのコースは分がある。
難易度高い下りだと、差をつけられるから良いな。

f:id:trailman1976:20210414205634j:plain
3周目、落ちてくる選手を着々とパスして行き、モチベーションも高め。
上りで我慢、下りは攻める感じで上げて行く。
下りはワンミス命取りになるコースなので、攻めながらも正確な走りをする。

f:id:trailman1976:20210414205701j:plain
4周目に入り、昨年を上回り、まずはひと安心。
砂利・舗装区間で、呼吸整え、激坂は再び全力モードで上る。
目指すは先行するアオキさんであり、見える範囲に留めるもイマイチ詰まらない。
フィード後の砂利道で1人抜き、最後の下りを終えたところで、降ろされ終了。

f:id:trailman1976:20210414205707j:plain
直前を走る4パック先頭から足切り
そのちょっと前を走るアオキさんは通過した。
差は20秒ほど、あと一歩だったと思うと悔しいな。
アオキさん、見事に逃げ切り完走。さすがだ。

1周目 14:32
2周目 14:43
3周目 14:47
4周目 14:26(80%カット)

とりあえず、マスター3位よりは速いようだ。
まだマスター行っちゃダメとカミさんに言われた。
調子はまずまず良かったし、思ってた以上に走れた。
菖蒲谷は下りの速さも生きるコースだったから走れてただけかも知れんが、そこはポジティブに考えておこう。
意外と完走出来るチャンスがあったのを逃したのは残念過ぎるな。

次はGW中開催のびわ湖高島。
そこまで4週間弱。
調子合わせて行こう!

出社前ロードライド、週間TSS

今日は出社です。

出社前に会社近くでロードライド。
f:id:trailman1976:20210413214623j:plain
自分で言うのも何だけど、カッコイイと思う。

淡々と走りつつ、強度はミドルくらいをキープな感じ。
0h55m / 29km / 765kJ / 66TSS

レース明け、昨日今日と乗っている。
あまり疲れてない感じ。
先週はレース前で練習量大幅に落とし、レースも60分程度で終えているんで100TSS程度。
平日土日合計は350TSS程度なんで、練習期の800〜1000TSS/週に比べ、まあ疲れてないよな。
こう言ったところでは、以前より強くなったと思うな。

次のレースは5月上旬のCJびわ湖高島。
真面目に体重を落として臨みたいとこだ。

片付け有休

5:00起き。

洗濯第一陣から。
双子娘の朝食作り&朝食。
学校送り出し。
洗濯第二陣。
レース荷物片付け。
イクメンテ。
シャラン洗車。
洗濯第三陣。

何だか元気なんでMTB乗る。
リカバリートレイルライド。
f:id:trailman1976:20210412212458j:plain
楽しくなっちゃって、下り3本とか。
1h52m / 23km / 1140kJ / 102TSS

帰宅。
洗濯物畳み。
双子娘学童の懇談会参加。
園長の発言にマジギレ(毎年の事)。
双子娘お迎え。
双子娘お風呂入れ。
双子娘髪の毛乾かし。
ブログ書き。

アクティブリカバリーでした。

CJ開幕戦 菖蒲谷レースデー

取り急ぎ、今日中に帰宅。

結果は23位、-2Lap。
自分なりにまずまずの走りが出来た。
が、あと少しでもう1Lap行けなかったのが残念だな。

移動備忘録。
16:00 会場撤収、市内の7-11でアイス休憩
16:30 龍野IC
17:30 どっかのPAでトイレ休憩
20:00 浜松SAで夕食
23:20 谷田部IC
23:30 自宅到着

運転チェンジなし、7時間半で到着。
オレ、頑張ったわ!