読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじさんの悪あが記

日々の自転車ライフ・育児のことなどなど

元トレイルランナー

シクロクロス

の面影ナシ。

トレイルランやってた時は、担ぎ上りや階段は得意だった。
しかし、今はカラダが重いのもあり、ニガテである。

昨日のレース、95段階段が勝敗の分かれ道だった。

2人の表情に大きな差がある。
ボクには全く余裕はなかった。

惜しかったねと言われたが、自分的には惜しくなかった。
階段での力量差が圧倒的で、他のセクションで差をつけても、ヤラれるイメージしかなかった。

ランニングもやらなければ!
とは思っているのだが・・・

なかなかね〜。