読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじさんの悪あが記

日々の自転車ライフ・育児のことなどなど

意識高い系

朝練withこばやし。

tours.net若手のホープ、こばやし選手(以下、「コバ」で)。
同じ会社の同僚(仕事で関わることはないと思うけど)なので、朝練に誘ってみたら釣れた。
アドバンス昇格しランキングでエリート昇格も見え、現在、意識高い系なんだろう。
苛める結果になるか、苛められる結果になるか、ある意味楽しみな朝練である。
そう言う意味では、こちらも意識高い系である。

ロードで複数人走行(と言っても2人)は久々。
もう2人くらい居ると、さらに楽しい練習になるんだが。
ヤマPあたり、来てくれると良いが、6時じゃ来ねーよな。

かしの森6:00発で誘ったら、来るとのことで。
5:50現着、定刻通り6:00スタート。

路面所々ウェット。
コーナーとグレーチングには要注意で。
2人なので、基本的には20sec程牽いたら交代的に。
前後半は平坦、中盤はアップダウンの47kmコース。

前半は順調に先頭交代し、中強度くらいで。
山岳に入り、コバが遅れだし、R294ピークで千切れる。
その後の直線下りも差が開き、T字路左折で待ち合流。
平坦・下り基調は自分が全牽き、登坂はこばペースにする。

小周回、最初の登坂はコバペース。
左折後牧場区間は自分、平坦でなくアップダウンなんでキツイ。
左折前の登坂で、コバちょい千切れ気味から下り基調で千切れる。
合流して右折、田んぼ区間へ。
ここも自分が牽くが、正直、ほぼ全牽きなんで、結構キツイ。
がオヤジの意地で牽き切り、最後の登坂は個人的アタック。

ラスト会社への帰路区間
最初の通称「高根沢の壁」をダンシングで上ると、コバはついて来れず。
平坦に入ってからは、再び全牽きで引っ張り、かしの森到着。
7時半着、想定でももう少し早く帰着だったが、OKレベル。
ほど良い疲れで7:45出社した。

1h24m 33.1km/h 259W 1174kJ

メキメキ強くなってきた若者、26歳だっけか?
今日はまだまだだったけど、すぐに強くなって抜かれちゃうんだろうな~。
来年、同じエリート走ることになりそうなんで、負けるわけには行かないから、教えるのヤメようかね?

来週もやるんで是非っ!