おじさんの悪あが記

日々の自転車ライフ・育児のことなどなど

競技力アップ系

風邪が治らん。

年末に引いた風邪。
ようやく治ってきたかと思いきやのぶり返し。
かれこれ、4週間くらいになるな・・・(涙)
これもまた加齢の影響かな(悲)

会社帰りにジムでウェイトトレーニング
上半身マッチョがホント多い。
おかげで下半身マシンはガラガラ。
その代わりバーベル系がなかなか空かない。
・上半身マッチョ系男
・ダイエット系男女
この2種がほとんどで、自分のような競技力アップ系はほぼ居ない感じ。

ウェイトトレーニングはキライだな。
グッタリです。

ハードテールも

今朝は寒かった。

今日の相棒、これ↓

久々のSUPERFLYさん。

7時半、-5℃。
手足指先、超痛い。
お決まりMy周回ルートを走る。
11時帰宅のため、2.5周回する。

ハードテール、舗装路上りは軽くて速い。
自重が軽いから当然。
オフロードで踏んで行く路面は、突き上げ大きくストレス感じる。
下りはそりゃリヤユニットある方が良いが、SUPERFLYさんでも十分飛ばせる。
これはこれで、良いバイクだな。

写真取り以外止まらず休まず。

朝の日差しの差し込み具合が良い感じ。

46km 1500mUP 1950kJ 238W


今ハマっているヤツ。
これ、かなり面白い!
Episode2と3の間の話し。
40時間に及ぶ大作。

先を観るのが楽しみだ!

ローラー&クロス

気温-4℃に負けて朝ローラー。

Zwiftの100kmグループライドに参加。
65kmまで走ってヤメた。
途中、走りながらエアロバー付けた。
集団から千切れたけど、気合いで追いついた。

1h40m 1300kJ 224W 64.9km

練習後、買い物へ。
自転車部屋に置くソファーを買った。

LOGOSの折り畳み+カバークッション
なかなか良い感じです。

夕方、クロスバイクでユルライド。
小貝川CRへ、少しだけサンドセクション。

砂、やっぱりムリだわ。
走れなくもないが、レースとなったら走れない。
もうランニング一択だな。
後はサイクリングロードをグルっと周り帰宅。

1h20m 825kJ 203W 31km

ローラーとクロスで何気に100km弱走行。
明日は朝からMTB練。
いつもの周回、3周回頑張れるかな?

シクロクロス千葉 第1戦

日時:2018/1/7(日)
天気:晴
場所:千葉県 千葉ポートパーク
クラス:カテゴリー1
周回数:11周

順位:10位 / 69人 28%
タイム:59:56.48 TOP差 +02:31.32

使用機材
・バイク 2018 TREK BOONE 5
・コンポ SRAM Rival1 CHAINRING:40T
・ホイール Bontrager Affinity Pro TLR Road Disc
・タイヤ Fr:IRC SERAC SAND X-Guard / Rr:IRC SERAC SAND X-Guard
・エア圧 Fr:1.6bar / Rr:1.6bar

メンテナンス:ON THE ROAD

2018最初のレース。
昨年は参加しなかったシクロクロス千葉。
比較的近いし、全日本CXからしばらく空き、レース勘鈍りそうなのでエントリーした。

コースは昨年より拡張されたようで、バリエーションに富んだコースである。
芝路面のアップダウン、林間のシングルトラック、そして砂浜。
その他、シケイン、階段が用意され、フィジカル的にハードなコースである。

年末に双子娘より移った風邪が未だ治らず、今回の風邪は手強い。
これに加えて腰痛も癒えずと、不安要素はあるも、出れないほどではなく、むしろレースしたいんで出走する。

昼の試走。
やはり砂浜区間がキツイ。
気合いで行けばフル乗車も可能。
しかし、速くないし負荷が超高いんで、ランニングが妥当なところ
波打ち際までランニングし、ここで乗車、最後の階段直前で降車する感じだな。

コース前半のシケイン
通常よりも若干低く、上り基調であるも、バニーポップで越えられそうなんでチャレンジしてみる。
試走4周回、全て成功したんで、レースでも実践してみることにする。

試走した感触では、今の体調ではなかなか苦しいレースになること間違いナシである。

レース。
なんと召集に遅れてしまう。
ゼッケン#3だが、ギリギリ1列目に入れて貰えたから良かった。
35人と地方レースのカテゴリー1としては、比較的多め。
表彰台に絡むレースがしたいが、今回はちょっと無理かな。


スタート。
7番手くらいで1コーナーに入り、空いたインコーナーを突き、シケインへ5番手で入る。
バニホで行くが、直前でネモト選手がバニホに失敗し落車。
バニホしながらギリギリ回避しつつ、2番手に浮上。
ちょっとの差だが、乗車して行く方が速いな。
その後、砂浜も頑張ってランして、1stラップは2位で通過とジジイなわりに頑張った。


が、2周目のシケインで痛恨の前転(正確にはバイクは前転、自分はダイブだな)をカマす。
前輪が越え切らずに、シケイン上でジャックナイフになった感じだった。
奇跡的にバイクにも、自分にもトラブルなく、番手は落とすも、肉体的ダメージはなく済んだ。

サトシンさんの動画にも、素敵なダイブシーンがしっかり撮影されていた。
ここでビビッて次の周回からは通常通り降車して行こうとも考えたが、実戦で出来るようになっておいたい気持ちもあり、引き続きチャレンジする。


砂浜ランニング、なかなか苦しい展開だ。
担いでランニング、押してランニング、どちらもやってみるがどちらもイマイチ。
なので、楽な方を選択し、押してランニングするが遅い。
呼吸が超絶苦しいのもあるが、カラダが重く、ランニングに軽快さがない。
砂浜ランニングで遅れて行くパターン。
徐々に番手を落として行く。


3周目以降、シケインバニホ越えは全て成功。
上り基調もあって、2個目のシケインは失速気味になってしまう。
周回を重ねるうちに、徐々に上がらなくなりがちなのを、助走で補うようにする。
とりあえず、2周目のようなことにはならず済み、これはこれで成果であった。


苦しくも、後半上がて行くのがいつのも自分のスタイルだが、今日は上がらず、終始苦しい。
いつになく呼吸が苦しく、血の味がするくらいだった。
何とか耐えた感じの10位でフィニッシュとなった。


いつになく苦しいレースだった。
こう言ったフィジカル的にタフなコースは、万全の体調で臨まないとダメだな。
毎周回、砂浜抜けて階段上る時が、もう心臓飛び出るんじゃないか?くらい苦しかった。
2月のお台場に向け、良い教訓となったかな。

あと、砂浜を乗車でクリアするって、ボクら凡人にはキツイな。
湿った走りやすい状況ならともかく、乾き切ったサラサラの砂を何百メートルも乗車で走れる気がしない。
スキル・パワー・持久力、この3つを兼ね揃えないことには、砂浜を乗車で攻略するのは不可能だと思った。
なので、ボクみたいな凡人選手は、少しでも速く走れる(ランニング)カラダを作ることが得策だと言う結論にたどり着いた。

来月のお台場。
今シーズンは、エリート出走がムリっぽくなってきたんで、前日土曜日のC1出走になりそう。
ここで上位3人に入れるよう、少しは「砂浜ランニング力」を身に付けようと思う。

ピットに入ってくれたOTRのメンバー、各所で応援してくれた方々、ありがとうございました。
次戦も頑張りたいと思います。


今後のレース予定
・1/21(日) JCX第10戦 愛知牧場(東海シクロクロス)
・1/28(日) 茨城シクロクロス第3戦 ふれあいの里
・2/10(土) シクロクロス東京
・2/11(日) JCX最終戦 お台場 →今シーズンほぼ赤信号
・2/25(日) 茨城シクロクロス第4戦 土浦
・3/4(日) シクロクロス千葉第2戦
・3/11(日) 茨城シクロクロス第5戦 うぐいすの里

1/12(金) 日記

今週は仕事初めにつき長く感じた。
週中頃くらいから通常営業な忙しさになり、アッちゅー間にリハビリ完了だったな。

トレッドミル 30分 350kJ
・腰痛対策筋トレ 15分

トレッドミルでインターバルやった。
30-30sec×10本
15km/h → 9km/h
30分走っただけ。
トレッドミル、何年ぶりだろうか?

腰痛対策筋トレ。
・バックエクステンション 10回×3set
レッグレイズ 10回×3set
・バイシクルクランチ 15回×2set
プランク 45sec×3set

ツライわい。

1/11(木) 日記

・朝ローラー サボリ
・夜ローラー 55分 735kJ
・腰痛対策筋トレ 15分

ジムで筋トレした翌日はダルいです。
朝ローラー予定で、いつも通り4:20に起きる。
が、太もも以下が非常にダルく、負けてしまい5:00まで二度寝した。

昨夜、海鮮丼+その他おかず盛り沢山食べた。
今朝の体重に、見事に反映される。
丼物、ヤバイです。

秋口に減量した体重が戻りつつある。
いつもの事だが、よろしくないです。
正月に節制&練習で何とかしようと思った。
しかし、誘惑やら体調不良に負けてしまい、このあり様。
心が弱いです。

来月のお台場、さらにはその先のMTBシーズンに向け、再始動しようと思う。
とりあえず、練習習慣は身に付いているので、「節制」に重点を置く。
これが一番キツイんですけどね~。

頑張りましょう。

マッチョ

朝ローラー 40分 532kJ
夜筋トレ 40分

会社帰り、筋トレのためにジムへ。
マシン特化型のジムなので、筋肉マッチョだらけ。
今日は違和感ありまくりのマッチョに釘付けになった。
あり得ない筋肉のつき方、筋トレ時のうめき声が気になってしょーがない。

とりあえず自分のメニューをサクッとこなして撤収。

筋トレも頑張りましょう!